地域医療連携室

  • このページを印刷

地域医療連携室(兼医療福祉相談室)のご紹介

せたな町は3区で構成されており、町の中央にある北檜山区にせたな町立国保病院があります。
瀬棚区・大成区には無床の瀬棚診療所・大成診療所があり、入院の必要がある方は、せたな町立国保病院で受け入れ病状によっては他医療機関へ紹介しています。

せたな町は3区で構成されており、町の中央にある北檜山区にせたな町立国保病院があります。 瀬棚区・大成区には無床の瀬棚診療所・大成診療所があり、入院の必要がある方は、せたな町立国保病院で受け入れ病状によっては他医療機関へ紹介しています。

地域医療連携室

平成21年4月に、せたな町立国保病院で地域医療連携室(兼医療福祉相談室)を立ち上げました。

患者様の入退院の調整、相談援助などの医療福祉相談や瀬棚診療所・大成診療所・福祉機関との 連携業務を行っています。また、函館や八雲などの他医療機関との連携業務を行い、患者様の受診や転院に関する相談・調整・予約等を行っております。

医療福祉相談室

※地域医療連携室は医療福祉相談室も兼ねております

  • 医療費の支払いが心配
  • 退院してからの生活、今の生活に不安がある
  • 健康保険、介護保険について詳しく知りたい
  • せたな町立国保病院に対するご意見ご要望 ・・・・・・・・・等々

患者様だけではなく、ご家族の方も地域医療連携室(兼医療福祉相談室)をご利用ください。
よろしくお願いします。

担当:大津 由香(おおつ ゆか)医療ソーシャルワーカー
電話:0137-84-5321(直通ではございませんので大津をお呼び下さい)
FAX:0137-84-4624