新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)について

  • このページを印刷

 厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう、新型コロナウイルス感染症対策チームと 連携し、新型コロナウイルス感染症接触確認アプリ(COCOA:COVID-19 Contact ConfirmingApplication)を開発しました。

 COCOAは、新型コロナウイルス感染症の感染者と接触した可能性について、通知を受け取ることができる、スマートフォンのアプリです。

 自分をまもり、大切な人をまもり、地域と社会をまもるために、接触確認アプリをご自身のスマートフォンにインストールしてご利用ください。

 アプリの機能について

 ○本アプリは、利用者ご本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができるアプリです。

 ○利用者は、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。利用者が増えることで、感染拡大の防止につながることが期待されます。

 接触確認アプリの使い方

 App StoreまたはGoogle Playで「接触確認アプリ」で検索してインストールしてください。

 詳細については下記の厚生労働省ホームページをご覧ください

厚生労働省ホームページへ 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)