令和3・4年度実施住宅リフォーム等助成事業について

  • このページを印刷

せたな町では、町民の皆様が安心して快適に暮らせる住環境の向上と町内経済の活性化を図ることを目的として、住宅リフォーム等の工事に対し、助成金を交付いたします。
助成金を受けるにはいくつかの条件がありますので下記をご覧ください。

1)助成金を受けるには 

 ・申請者の所有であり、かつ現在居住している住宅のリフォームであること

 ・せたな町内に建設されていること

 ・せたな町内の業者が施工すること

 ・リフォームの事業費が30万円以上であること

 ・事前着工していないこと

2)その他の注意事項 

 ・助成は同一世帯及び同一人につき2年間の期間中に1回限り

 ・国等及びせたな町から他の助成(補助)金を受けていないこと

 ・助成金は最低6万円からとなります(事業費が30万円の場合、6万円交付)

 ・助成対象となるリフォーム等の内容など、詳細はお問い合わせください

3)助成金交付の流れ 

①リフォーム内容を申請窓口に相談し、業者から見積書をもらう

②見積書や図面等の必要書類を添付して申請書等を提出する

③内容審査後、町から助成金交付決定書を交付します

④交付決定後に着工となります

⑤工事が完了し、支払終了後、速やかに完了届を提出(領収書の写し必要)

⑥完了検査後、助成金を交付します

■要綱・各種様式■

【申請書一式】〇せたな町住宅リフォーム等助成金交付事業【提出用様式】.doc※注意コメントあり、交付申請書に住所・氏名を記載すると自動で他の申請書に記載されます。)

せたな町住宅リフォーム等助成金交付要綱.pdf

(申請時提出) せたな町住宅リフォーム等助成金交付申請書(様式第1号).doc  

(申請時提出) 誓約書兼同意書(様式第2号(第8条関係)).doc

(完了時提出) せたな町住宅リフォーム等助成金交付事業完了届(様式第8号).doc

(変更があった場合提出) せたな町住宅リフォーム等助成金交付事業変更承認申請書(様式第4号).doc

(中止する場合提出)   せたな町住宅リフォーム等助成金交付事業中止・廃止承認申請書(様式第5号).doc

※疑義案件

Q1

ボイラー・エアコンなどの設置は対象か

A.設置に工事を伴う場合は対象とする。

Q2

新築した物件のリフォームは対象か

A.外構工事を行う場合は対象とする。

Q3

交付決定後の変更(増額)は可能か

A.着工してない追加工事であれば可能な場合があるので事前に相談ください。

Q4

名義が親となっており、子が住んでいる場合は対象か。

A.贈与予定がある時は対象となる場合があるので事前に相談ください。

Q5

名義が子となっており、親が住んでいる場合は対象か。

A.子が住む予定がある時は対象となる場合があるので事前に相談ください。

Q6

 

課税されていないものは対象か

A.家屋課税台帳に掲載されているものが対象となる。 

※注意事項

申請は余裕をもって申請してください(審査には1週間~2週間の時間を要します。)
 ※急ぎの申請でも対応できない場合がございます。

・様式第2号誓約書兼同意書については世帯員全員の記名・押印が必要です。
・所有者確認として納付書を添付する場合は全ページをコピーしてください。
・消費税分(総工事費の10/110)は補助対象経費とはなりません。 
(消費税計算後値引きした場合、その金額から10/110を除いた分が補助対象経費となります。)
・申請書への記載誤りが多発しておりますので確認のうえ申請お願いいたします。
また、記載誤りにより再提出をお願いする場合もありますのでご了承願います。

・領収証の宛名はフルネームで記載してください。また申請時の金額と一致していることを確認ください。

・完了届に添付する書類は施工中と施工後の写真が必要になります。

                                         (R3.6.11更新)