海浜留学10周年 太櫓小学校に留学生8名が仲間入り

  • このページを印刷


 海浜留学に取り組んで今年で10周年を迎える太櫓小学校で4月6日(金)、海浜留学入学式が行われ、東京、神奈川、愛知、兵庫などから転入学した8名の留学生が新しく仲間入りしました。式では、留学生を地域の里親らが拍手で迎えた後、村上俊一校長から「悔いの残らないように、太櫓にきて良かったという気持ちがわく1年にして下さい」と歓迎の挨拶がありました。
 式の後に行われた歓迎会では、昨年児童が収穫したもち米を使って餅つきが行われ、留学生らは元気良く杵を振り上げ餅つきを楽しみました。