せたな町農業委員会の『農業委員候補者』の募集について

  • このページを印刷

1.選出方法の改正について 
  「農業委員会等に関する法律」が改正され、農業委員の選出方法が、これまでの選挙制及び選任制から、町長による任命制に変更されました。
 この新しい任命制度により、次のとおり広く農業委員候補者を募集いたします。
 なお、今回の制度改正により、農業者でなくとも農業委員会の中立委員候補者として応募が可能となりました。

2.農業委員の主な職務内容について 
 【1】農地法などの権限事務について審査及び決定を行います。
  (農業委員会総会、研修会等へ出席、農地等の現地確認等)
 【2】農地等の利用最適化の推進に関する業務を行います。
  (担い手への農地利用の集積・集約化、耕作放棄地の発生防止・解消、新規参入の促進に関する業務等)
 【3】法人化その他の農業経営の合理化に関する業務を行います。
 【4】農業一般に関する調査及び情報提供に関する業務を行います。

3.推薦及び応募について 
 【1】町内地区からの推薦
   農業者等3名以上が連名し、代表者が文章をもって推薦します。
 【2】団体からの推薦
   農業者で組織する団体等の代表者が文章をもって推薦します。
 【3】一般応募
   一般の方による応募申し込み

4.推薦・応募の農業委員数及び報酬について 
  定数 15名 報酬(年額):会長300,000円 委員250,000円

5.推薦・応募の資格について 
 【1】せたな町に住所を有する者(ただし、特別な事情がある場合はこの限りでない。)
 【2】せたな町の執行機関の委員でない者
 【3】せたな町職員及び行政委員会の職員でない者

6.推薦・応募の方法について 
  所定の様式に必要な事項をご記入の上、せたな町農業委員会事務局へ持参又は郵送願います。
  なお、推薦・応募書類については、町ホームページからダウンロードしていただくか、せたな町農業委員会窓口にて配布しております。
  また遠方の方につきましては、郵送も可能ですのでお問い合わせください。
 ※ダウンロードは、ページ下部のリンクをクリックしてください。

7.推薦・応募の受付期間について 
  平成30年2月8日(木)~平成30年3月7日(水)

8.任命方法について 
  推薦・応募の理由、年齢、性別、経歴等を考慮し、せたな町農業委員候補者評価委員会において審査を行い、町長が議会の同意を得て任命します。
  なお、法律により農業委員の構成については、利害関係のない方を1名以上及び認定農業者が過半数であることが条件となっています。

9.農業委員の任期について 
  平成30年7月1日~平成33年6月30日

10.推薦・応募者の公表について 
  推薦を受けた者及び応募者については、法律により情報公開が義務付けられておりますので、応募受付期間中及び受付終了後に氏名・年齢・職業等をホームページなどで公表させていただきます。

【お問い合わせ】
 せたな町農業委員会事務局
 〒049-4592 久遠郡せたな町北檜山区徳島63番地1
 電話:0137-84-5111(内線1120又は1121)
 FAX:0137-84-6833

【候補者推薦書】

せたな町農業委員会候補者推薦書

せたな町農業委員会候補者推薦書(記載例)

【候補者応募申込書】

せたな町農業委員会委員候補者応募申込書

せたな町農業委員会委員候補者応募申込書(記載例)