せたな町持家建設促進奨励金要綱が制定されました!!

  • このページを印刷
 町ではこの度、マイホームの建設を促進し、地域経済の活性化と定住化を図ることを目的とし、利便性と省エネ促進など安全で安心して住み続けられる定住環境整備の一環として「せたな町持家建設促進奨励金」制度を創設しました。
 この奨励金の対象者は、町税を滞納していないことなど一定の諸条件がありますが、平成22年4月1日から平成25年3月31日までの3年間に、せたな町内に自ら居住する住宅を町内業者により新築する方に対して、50万円の奨励金を交付するものです。(ただし、移転補償に係るものは対象外です。)

奨励金の交付を受けたい方は、
 ①せたな町持家建設促進奨励金交付申請書
 ②住宅建設工事契約書等の写し
 ③その他町長が指定した書類


 上記書類を提出していただき、町において申請書等の内容を審査し交付を決定します。また、住宅が完成した時は、持家完成届を提出していただくことになります。
 現在、国においても経済対策として「住宅版エコポイント制度」を創設しておりますので、併せてご活用いただくことも可能です。

■問い合わせ先/
 本庁政策調整課まちづくり推進係
 TEL0137-84-5111