せたなCUP雪合戦大会(第18回昭和新山国際雪合戦 渡島檜山予選会)のお知らせ

  • このページを印刷


第18回昭和新山国際雪合戦 渡島檜山予選会
せたなCUP雪合戦大会

1.開催日時(荒天決行)   2006年 2月 5日(日)
  (1)受付      7:45~ 8:00
  (2)監督会議   8:00~ 8:20
  (3)開会式    8:30~ 9:00
  (4)予選      9:30~13:00
  (5)決勝T    13:00~15:30
  (6)閉会式   15:40~16:00(予定)

2.開催場所   温泉ホテルきたひやま前特設会場(久遠郡せたな町北檜山区徳島)

3.競技種目、ルール
  ○競技種目は雪合戦とし、ルールは日本雪合戦連盟競技規則とする。

4.競技方法
 1)予選リーグ及び決勝トーナメント方式とする。
 2)予選リーグの勝率が同じ場合の順位決定は、取得セット率の高いチームを順位とする。
   なお、同率の場合は、ポイント数による。
 3)予選リーグ、決勝トーナメントともに3セットマッチとする。
 4)雪球は、試合開始前に、各チームが雪球製造機でつくる。

5.チーム編成
 次のとおりチーム編成を行う。なお、監督は選手を兼ねることができる。
  ・監督1名
  ・選手7名
  ・補欠2名  計10名   性別:制限なし

6.表彰、参加賞
 1)3位までのチームを入賞とする。
 2)参加者全員に参加賞を授与する。

7.参加資格、募集チーム数
 1)参加資格は、渡島・檜山支庁管内の住民(高校生以上)とする。
 2)募集チーム数は、12チームとする。

8.参 加 料
 ○1チーム 参加料「10,000円」(傷害保険等に充当)
 ※参加料は、大会当日受付時にお納めください。

9.問い合わせ、参加申込先及び申込期間
  申込用紙はこちらから
 1)申込先
   〒049-4592 北海道久遠郡せたな町北檜山区徳島63番地1
   せたな町役場内  せたなCUP雪合戦大会実行委員会事務局 阪井・三浦まで
   TEL01378-4-5111   FAX01378-4-6833
 2)申込期間  平成17年12月28日(水) ~ 平成18年1月25日(水)まで

10.昭和新山国際雪合戦大会の出場権
 本大会の上位チームに、平成18年2月25~26日開催の昭和新山国際雪合戦大会への
 出場権を与える。但し、出場を棄権した場合、次点チームに出場権を与える。

 ※国際大会へ出場する場合、チーム内に「日本雪合戦連盟C級公認審判員」を取得して
   いる選手が2名以上必要となります。
 ※審判員講習会等については、別途お問い合わせください。

11.そ の 他
 1)大会開催中に発生した事故の応急措置は、主催者で行うが、以降の責任は負わない。
 2)交通費・宿泊費については、主催者は負担しない。
 3)参加チームは、日本雪合戦連盟競技規則によるチームフラッグを持参すること。
   フラッグは、ポールに取付けられるように布にヒモを2箇所付けて作成すること。
 ○チームフラッグの規格  縦50cm(固定)×横100cm以内(検査あり)
 4)競技者の靴について・・・靴底が、金属・セラミック・硬質プラスチック素材の靴及び安全
   靴の使用を禁止する。(検査あり)

■主催 せたなCUP雪合戦大会実行委員会
■協力 北海道雪合戦連盟
■後援 北部檜山建設を考える2010の会、北檜山観光協会、せたな町