せたな町が管理する橋梁点検及び橋梁長寿命化修繕計画の公表

  • このページを印刷

背 景

せたな町が管理する橋梁は、125橋(北檜山区72橋、大成区38橋、瀬棚区15橋)であります。このうち、建設後50年経過する橋梁は3橋であり、全体の2%を占めており、20年後には85橋の68%程度に増加する見込みとなっております。今後、老朽化した橋梁の修繕・架替えに要する経費も増大することが予想されます。このことから、橋梁の計画的な修繕対策を行い、可能な限りのコスト縮減への取り組みが不可欠となります。

目 的

道路交通の安全性を確保する上で、これまでの事後保全的な対応から計画的かつ予防的な対応に転換し、橋梁の長寿命化によるコスト縮減を図るため、長寿命化修繕計画策定事業費補助制度を活用して、橋梁点検を実施し、橋梁の健全度を把握し、橋梁長寿命化修繕計画を策定します。

橋梁点検結果

せたな町で管理する橋梁125橋について点検を行いました。今回の点検した橋梁について、通行止め及び交通規制等の緊急対策を要する橋梁はありませんでした。

橋梁長寿命化修繕計画

橋梁点検結果を基礎資料として、「観光地へのアクセス道路に位置する橋梁」、「バス路線に位置する橋梁」、「国道・主要地方道へアクセス路線に位置する橋梁」、「近隣に重要な施設がある橋梁」について「せたな町橋梁長寿命化修繕計画」を策定しました。

※橋梁点検結果及び橋梁長寿命化修繕計画につきましては、建設水道課で閲覧することができます。

詳しい内容については下記担当へお問い合わせください。

お問い合わせ先

せたな町役場 建設水道課土木係 TEL.0137-84-5111