東日本大震災で被災された皆様へ

  • このページを印刷

せたな町では、東日本大震災で被災された被災者の皆様に様々な支援を行ってきましたが、平成25年4月以降も活用いただける支援策(せたな町の既存施策など)を整理いたしましたのでご覧ください。

移住者の受け入れ

せたな町への移住対策

せたな町では、町外からの移住を積極的に受け入れています。詳しくは「せたな町移住支援」に関するページをご覧ください。

詳しくはこちらをクリック ⇒ 「せたな町移住情報」 
※現在、せたな町では東日本大震災で被災された皆様への新たな受け入れ支援は行って
 おりません。

移住者の就業支援対策(せたな町の企業の皆様へのお知らせ) 被災者を雇用する場合、厚生労働省(ハローワーク)から助成金が支給されます。詳しくは、「厚生労働省」のホームページをご覧ください。

詳しくはこちらをクリック ⇒ 「厚生労働省」
移住後、新たに農業や漁業、商工業などの立ち上げに対する支援

せたな町では、「産業担い手育成条例」により町内で新たに農業や漁業、商工業などの経営を立ち上げる場合、奨励金を交付するなどの支援をしています。詳しくは「産業担い手育成条例」のページをご覧ください。

詳しくはこちらをクリック ⇒ 「産業担い手育成条例」

また、農業に新規就農する場合には、国や道の様々な支援制度も受けることができます。詳しくは「北海道農業経営課」のホームページをご覧ください。

詳しくはこちらをクリック ⇒ 「北海道農業経営課」

経営立ち上げに当たっては、必要に応じ用地や空き物件を斡旋することとします。
また、施設・機械の導入などについては、国や道の補助制度や融資制度の支援を受けることができます。


○北海道庁のページ(道外で被災された方々への支援に関する情報)
こちらをクリック ⇒ 「東日本大震災の情報サイト」