北檜山中学校

  • このページを印刷
所在地
せたな町北檜山区豊岡233番地
電話番号
0137-84-5345     
児童数 
117名
開校年月日
昭和22年5月3日
学級数 
6学級(特学2)
開校記念日 5月3日 教職員数
18名(他町職員1)

学校の特色

北檜山中学校は、昭和22年に東瀬棚中学校として設立された。
昭和41年町名変更により北檜山中学校と校名を改め、その後、昭和49年に松岡、55年に愛知、小倉山、平成元年に左股、二俣、小川、3年に太櫓、17年に若松、丹羽の各中学校を統合し、北檜山区では唯一の中学校となった。
校区は北檜山区全域にわたり生徒の約3分の1がスクールバスにより通学している。

本校では、「確かな学力」と「豊かな心」の育成を基底に、ITの効果的な活用による基礎学力の充実や望ましい人間関係づくりを目指した学級経営の工夫を推進している。

部活動は体育系が8部、文科系が1部であり、全校生徒の約95%が加入し、全道大会目指して活発に活動している。
今年度は陸上部、羽球部が全道大会の出場権を得た。

教育目標

○たくましく健康な生徒
○自ら進んでやりぬく生徒
○よく考えて生活を合理化する生徒
○みんなと協調しあえる生徒
○美しさを求め心豊かな生徒