移住情報

  • このページを印刷



 豊かで美しい自然と山海の幸、自然と笑顔がこぼれるふれあい理想郷。色とりどりの四季、純朴な人々、緩やかに刻む時間。都会の喧騒から解放され癒される町。それが理想郷せたな!自然に親しむライフスタイルは毎日が新鮮。

 食材も、山も、海も、川もまるごとあなたの庭。自然の声が聞こえませんか。ゆったりとした時間を過ごす贅沢が素敵。笑顔の見えるふれあいと自然の中で暮らす。"住む・食べる・ふれあう"それが理想郷せたなの魅力です。

役場所在地

〒049-4592
北海道久遠郡せたな町北檜山区徳島63-1

・首都圏からのアクセス
 羽田空港から函館空港へ1時間20分
 函館空港からJR函館駅まで20分
 JR函館駅から長万部駅まで特急で1時間10分
 長万部駅から北檜山バスターミナルまで1時間40分

・その他のルート 詳しくはコチラ

・船でゆったり移住割引制度 詳しくはコチラ
◎船でゆったり移住割引申請書兼割引証... [WORD形式] [PDF形式]

移住相談ワンストップ窓口

私達が責任をもって、ご相談に対応させて頂きます。

所  属 : まちづくり推進課 まちづくり推進係
担当者 : 吉田有哉、竹内佑輔
      TEL.0137-84-5111(内線1232、1233)

①まちの概要やセールスポイント

平成17年9月1日に旧大成町・瀬棚町・北檜山町が合併して誕生したまちです。

農業・畜産業・水産業が盛んで、町の中心部には通算13回清流日本一となった一級河川後志利別川が流れています。(一級河川日本最多)

泉質の異なる温泉施設が5箇所。自然豊かで都会生活に疲れた体を癒すには最高の環境です。

総延長約77.6kmの海岸線は、釣好きな人には最高のポイントです。

田舎暮らしをしてみたい、ゆったりというスローライフをお望みの方には最適です。

気候は、日本海を北上する対馬暖流の影響を受けるため温暖で東北地方に近い気候ですが、夏場は30℃以上となる日が少ないので避暑地としても最適です。 

②住まい情報

・町営住宅に関すること  詳しくはコチラ
①住宅申込み手続きは町のホームページをご覧下さい。
②空き情報は、ワンストップ窓口担当者又は建設水道課までお問い合わせください。

・空き家等情報  詳しくはコチラ
 町内にあります宅地建物取引業者の情報を掲載しております。民間の土地、中古住宅、アパートなどは直接お問い合わせください。

・分譲地情報  詳しくはコチラ
 町内にあります宅地分譲地情報を掲載しております。環境と景観に恵まれたこの分譲地で笑顔あふれる、快適な暮らしをしてみませんか?

③安心して元気に暮らす

・地域包括支援センター
町や医療機関、介護サービス事業者、ボランティアなどが協力して高齢者のさまざまな相談を受付けております。

・健康づくり
基本健康診査、健康相談、健康教育、がん検診など各種保険事業があります。

・福祉サービス
特別養護老人ホーム、養護老人ホーム、痴呆症高齢者グループホーム、デイサービスセンター、ホームヘルプサービスなど各種福祉サービスがあります。

・医療機関
町内に国保病院(北檜山区)、診療所(瀬棚区・大成区)、民間病院があります。

【定住促進支援】
◎結婚定住奨励事業
 婚姻日が27年4月以降にあり、夫婦のどちらかが40歳未満でせたな町に居住し、5年以上の定住意志のある方にせたな町共通商品券100,000円分を交付します。

◎出生祝金制度
 町内に住所を有する新生児に対し30,000円を支給します。

◎保育料の負担軽減
 3歳児以上の保育料を最高でも月額8,000円にするなど国の基準よりも大幅に低く設定しています。

◎幼稚園・へき地保育所の負担軽減
 最高でも月額5,500円にするなど都会では考えられないほど安価です。

◎給食費の負担軽減
 小中学校に在学する児童生徒が複数いる場合、学校給食費を第2子目は半額、第3子目 以降は無料です。

◎移住定住促進住宅奨励事業
 せたな町に居住又は転入予定の方が町内に住宅を新築・購入する場合に奨励金を交付します。町 内業者による住宅新築100万円、町外業者による住宅新築30万円、中古住宅の購入20万円。

④楽しく暮らす

・祭り、イベント
せたな漁火まつり、水仙まつりなど多彩なイベントがあります。

・温泉施設  
温泉ホテルきたひやま、国民宿舎あわび山荘、田園の湯宿ねとい温泉、公営温泉浴場やすらぎ館、湯とぴあ臼別(秘湯)。日帰り入浴も楽しめます。

・みどころ 
水芭蕉のきれいな浮島公園、三本杉岩・親子熊などの奇岩、海抜300mに位置する小川高原、パワースポット太田神社などみどころがいっぱいです。

・レジャー 
海釣り、川釣り、山菜、キノコなど海の幸、山の幸が豊富です。特に海釣りは釣り情報誌で取り上げられるほどの有名スポット。全道屈指の広さを誇るパークゴルフ場、マリンスポーツが楽しめる三本杉海水浴場、自然観察ができる貝取澗渓谷・遊歩道、キャンプ場などがあり自然の中で一日中楽しめます。

・趣味  
家庭で採れたて新鮮野菜を食べよう。美味しい野菜を毎日食べたい方は、農園を利用することができます。
●町民農園 20区画(1区画50㎡)
●ふれあい農園 23区画(1区画40~120㎡)

⑤便利に暮らす

 中心市街地には、食料品・衣料・薬局・ホームセンター、コンビニなどが近くにあり買い物に便利です。

 奥尻へのフェリー運航、札幌や函館に直行バスが運行されています。町内の医療機関へのバス運行、小中学校へのスクールバス運行も行っております。

 国道・道道は渋滞もなくスムーズです。高速道路は長万部インターや八雲インターまで車で40分程度です。

 ホタテ・アワビ・お米・サフォークなど地場産の食材が手軽に購入できます。

移住体験(お試し暮らし住宅)

 せたな町への移住を検討している方へ、町の様子を知り、暮らしぶりを実際に体験してもらう短期滞在(2週間~3か月)のお試し暮らし住宅の貸し出しを行っています。  

太櫓住宅(日本海沿いの漁村部)1,500円/日
丹羽住宅(田園風景の農村部) 1,500円/日  

*11月~4月は冬期暖房料金500円/日を加算

 詳しくはコチラです

体験メニュー

 北檜山区の大津牧場でウシやヤギ、ポニーなどの動物と楽しく触れ合い、ウシの乳搾りを体験できます。国道230号沿いにある直売店「ひそっぷ」では搾りたての新鮮なミルクを使ったソフトクリームを味わうことができます。

 詳しくはコチラです

移住者インタビュー

 既にせたな町に移住している方々にインタビューしてみました。

 詳しくはコチラです

移住パンフレット

せたな町移住パンフレット
せたな町移住パンフレット「せたな移住計画」をPDF形式でご覧いただけます。

関連リンク

くらすべ
住替え二地域居住支援
住替え二地域居住支援